たたずまい

たたがあれこれとさまよう日記

【野外フェスでさまよう】北海道・石狩&小樽編(3) ~RISING SUN ROCK FESTIVAL2017 in EZO 朝日は拝めたか?

たたです。

 

 

8/11(金)、12(土)と

北海道・石狩湾新港樽川埠頭横 野外特設ステージにて

オールナイトで行われた野外フェス

「RISING SUN ROCK FESIVAL2017 in EZO」

に行ってきました!

 

 

前編、中編に引き続き

後編のレポートをお伝えします。

 

前編

www.tatawanderer.com

 

中編

www.tatawanderer.com

 

 

 

 

RISING SUN ROCK FESTIVAL参戦レポート

 

全体マップ

f:id:rsrmile:20170826130441j:plain

前編・中編に続き

今回の後編は

 

f:id:rsrmile:20170826130521j:plain

・RED STAR FIELD

・RED STAR CAFE

・RAINBOW SHANGRI-LA

・BOHEMIAN GARDEN

 

をレポートします

 

 

ど~も~
このブログの
コメンテーター
サカモトで~す!

 

 

 

f:id:rsrmile:20170826133304j:plain

RED STAR FIELD

 

RED STAR FIELD

真っ赤な半円形の屋外ステージ

前方には藁が敷き詰められています

 

 

 

私が一番
気に入っている
ステージです!
遠くでも見やすく
藁もふかふかで
気持ち良いです

 

青空や夕焼け
夜空と、どんな
シチュエーション
でも映えそうね

 

f:id:rsrmile:20170826133330j:plain

夜だとこのようなステージです

 

 

f:id:rsrmile:20170826133437j:plain

f:id:rsrmile:20170826133450j:plain

RED STAR CAFE

 

RED STAR CAFE

RED STAR FIELDに隣接する

カフェスペース

ライブスペースもあり、ここでも

弾き語りを中心にライブが行われます

 

ここでコーヒーや
アルコールを
飲みながら
まったり見るのも
いいわね

 

夜になるとスナックに生まれ変わって

お笑い芸人の方がママさんとなって

飲んだりカラオケしたりと

盛り上がります

 

f:id:rsrmile:20170826133520j:plain

今まで紹介したところは

小樽市の住所内にあるものでしたが

 

f:id:rsrmile:20170826133533j:plain

ここから先は石狩市の住所になるところを

紹介していきます

 

 

 

f:id:rsrmile:20170826133545j:plain

RAINBOW SHANGRI-LA

 

RAINBOW SHANGRI-LA

テント型ステージで 

ここでは映像を使った

パフォーマンスもあります

 

毎年、2日目の深夜にかけて

石野卓球さんがオーガナイズする

DJパーティが行われます

 

深夜にここで踊って
いつも力尽きるのが
私の恒例です

 

 

f:id:rsrmile:20170826134404j:plain

f:id:rsrmile:20170826134434j:plain

RAIN TOPE

RAINBOW SHANGRI-LA近くにあり

様々なオブジェ、

フードやアパレルのお店があります

 

深夜になると
ここの藁の上で
寝る人がちらほら
見かけます

 

気持ちよさそう
でも、寒いから
風邪には注意だわ

 

f:id:rsrmile:20170826134933j:plain

TAIRA CREW

 

RAINBOW SHANGRI-LAから

BOHEMIAN GARDENへ

向かう途中にあります

森の中にあるので幻想的です

 

f:id:rsrmile:20170826135026j:plain

f:id:rsrmile:20170826135116j:plain

森の中をさまよいます

 

写真で伝わるかわかりませんが

夜にここに来るとまさに

非日常な空間を味わえます

 

f:id:rsrmile:20170826135200j:plain

多くのキャンドルが広がっている

弾き語りのステージ

 

おしゃれで
いいわね!

 

ここでまったり
時を過ごすのも
おすすめです

 

 

 

 

 

f:id:rsrmile:20170826135927j:plain

 BOHEMIAN GARDEN

 

BOHEMIAN GARDEN

FOREST TENTエリアにある屋外ステージ

緑に囲まれたゆったりとした雰囲気があります。

太陽光エネルギーを活用してライブを行います

 

ステージも近所の
大きなお祭りに
近い雰囲気です

 

一番大きな
ステージからだと
移動が大変そう

 

でもここまで
行く価値はあります
ちなみに、
今年はここで
稲川淳二さんの
怪談も行われました

 

観に行ったの?

 

行かなかった
怖いの苦手…

 

根性ないわね!
ビビりを克服する
修行もしなさい! 

 

 

 

f:id:rsrmile:20170826152139j:plain

 

ここまで前・中・後編に渡り

ステージのレポートを

お伝えしましたが

 

ついに! 

 

このフェスの最大の目的である

朝日は拝めたのか

 

 

結果発表ー!

 

いよいよね!
どうだったのか
ワクワクするわ!

 

それでは朝日を
拝めたのかどうか

 

 

 

(ドラムロール)

 

 

 

拝めませんでした…

 

あらら…
残念だわ

 

2日目はほぼ雨で
夜には止みましたが
終始雲に覆われる
天候でした

 

まあこういう年も
あるから仕方がない
あんたは最後まで
ちゃんと観たの?

 

…途中で力尽きて
藁の上で寝てしまい
起きたらすでに
終わってました

 

あれほど体力を
鍛えなさいと
言ったのに…

 

雨と寒さで
体力が削られて…
おわびにですが
16年に拝めた
朝日の写真を

 

 

 

f:id:rsrmile:20170826152946j:plain

 

わあ!きれい!
こんな写真が
ほしかったわ

 

天候次第だから
運もあるけど
拝めると
感動します

 

来年は天候に
恵まれると
いいわね

 

 

 

 

ここまで3回にわたりお送りした

RISING SUN ROCK FESTIVALレポートでした!

 

 

では、最後にアクセスを

 

 

 

RISING SUN ROCK FESTIVALへのアクセス

この記事をきっかけに?

RISING SUN ROCK FESTIVALに

行きたいと思った修行僧たち向けに

RISING SUN ROCK FESTIVALの

会場までのアクセスを

(今回は地下鉄南北線麻生駅からでる

シャトルバスの場合)

 

 

 

・新千歳空港⇒会場

■JR、地下鉄の場合

【JR】新千歳空港⇒札幌

(快速 約40分)

【地下鉄南北線】さっぽろ⇒麻生

(約10分)

 

■空港連絡バスの場合

新千歳空港⇒地下鉄南北線麻生駅

(約50分)

 

 

シャトルバス

麻生駅⇒会場(約30分)

 

麻生駅から石狩方面に路線バスも

運行していますが、

最寄りの停留所からは

20分以上は歩くので

シャトルバスで会場近くまで

乗るのがおすすめです。

 

 

新千歳空港から車ですと

約1時間半で会場近くまで

向かえますが、駐車場に入るまでに

渋滞があるので時間がそれより

多くかかりますので注意

 

 

 

石狩湾新港樽川埠頭横野外特設ステージ

北海道小樽市銭函5丁目

 

 

 

以上でレポートを終わります。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

 

今回はここまで!!

 

 

 

 

次回予告。

 

6月以来
SFC修行は
お休みでしたが
9月より再開します!

 

今回は
どこに行くの?

 

東京!

 

目的は?

 

チームしゃちほこ
のライブ!

 

大阪、沖縄に続いて
この修行で3回目ね
あんたも好きね

 

台風が来ないことを
祈るよ

 

それでは次回
お楽しみに~! 

 

 

NEXT 

【SFCを目指してさまよう】#19 東京編前編

 

次回更新は9/10ごろを

予定します

 

それではまた。